2018年11月18日

長い間、コンペ情報をお休みし、すみませんでしたm(__)m


長い間、

コンペ情報をお休みし、

すみませんでしたm(__)m


介護中のオヤジが

夏ごろから体調を崩し、

何度も

緊急搬送される状態に

陥りましたので、

オヤジの介護の方に

集中しておりました。


7月後半、

口から食事も水分も

摂らなくなり、

脱水症状も

見られましたので、

緊急搬送されました。


認知症からくる

機能障害らしく、

まったく口を

開けようとしないのです。


なんとか

口を開けたとしても、

噛まない、

飲み込まない、

そんな状態です。


自然の流れに任せるか、

延命させるかの判断に

なりましたが、

以前から

延命治療させるつもりで

おりましたので、

入院中に

中心静脈から

点滴で栄養を摂る処置を

してもらいました。


2週間ほどで

退院できたのですが、

1週間もしないうちに

高熱を出すように

なりました。


薬が飲めないので

座薬を使うのですが、

効き目が長くて

半日程度。

また39℃近くの熱になる。


2、3日しても

熱が下がらないので、

点滴から

抗生物質を

投入してもらいました。


計4日間、

抗生物質を

投入してもらいましたが、

それでも

熱はおさまらず、

訪問診療の先生が


家で出来る処置はもうない


ということで、

救急車を呼ぶように

言われました。


入院した翌日、

病院へ行くと、

オヤジの熱は

すっかり

下がっておりました。


その後なぜか、

入院中は一度も

熱を出すこともなく、

2週間後に

退院いたしました。


熱の原因は

尿路感染だったかもしれない

ということで、

尿の出を良くするため、

膀胱に直接管が入った状態で

生活させることに

なりました。


が、

退院した翌日、

点滴を

刺している箇所が

赤みを帯び、

40℃を越える

高熱を出したのです。


訪問診療の先生と

相談した結果、

救急車で

再び病院へ

戻ることになりました。


中心静脈から

点滴で

栄養を摂っている場合、

点滴の針を

刺している箇所からの

菌感染は何よりも

させてはならないこと。

ですが、どうやら

そこから感染させてしまった

ようなのです。


気を付けては

いたのですが・・・。


一度、

中心静脈からの

点滴を外し、

なんとか

熱はおさまったのですが、

オヤジの血管の具合から


もう中心静脈に

点滴は

入れられないかもしれない。

そしたら、

普通の点滴を使っても


もって1か月前後、

早くて

2週間くらいの命だろう


と宣告されてしまいました。


「それでも可能性はある」

というので、

ダメもとで

お願いしたところ、

運良く

何とか再び

中心静脈から

点滴で

栄養を摂れるようになり、

今現在に至ります。


今は何とか

落ち着いてくれているので、


(それでも先週、

管を入れている

おちん〇んが炎症を起こし、

大きく腫れあがり

化膿もあったので、

何件もの

訪問診療を

行っている

泌尿器科の病院に


今回だけの診察に

来てくれないか


と電話するも、

「今回だけというのは無理。

定期的な診療の申込み

ということなら行くけど。

それが無理なら、

病院に来て。

そしたら、診る。




認知症で寝たきりの

管がいくるも

体に入っている

高齢者には、

何とも酷な断れ方を

されまくった

ということも

ありましたが・・・)


再び、

コンペ情報を

発信していけたらと

思っております。


もしまた

コンペ情報が

滞りましたら、


オヤジに何かあったんだな


と思ってください(^^;)


コンペ情報は、

数日のうちに

アップする予定です。


posted by 8284 at 10:50| 神奈川 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オクーです。
いろいろと大変だったのですね。
お父様、ちょっと悪いのかなぁ、とは思っていましたが。

この頃、フェイスブックなどで
宣伝会議賞の皆さんとつながっていますが
皆さん、8284さんのブログの再開を期待しています

とはいえ、まぁあまり無理しないで。
8284さんの体も心配です。
Posted by オクー at 2018年11月18日 11:34
オクー、こんばんは。


>いろいろと大変だったのですね。
お父様、ちょっと悪いのかなぁ、とは思っていましたが。

今回はいろいろと

大変でした・・・(^^;)



>この頃、フェイスブックなどで
宣伝会議賞の皆さんとつながっていますが
皆さん、8284さんのブログの再開を期待しています

オヤジも少し

落ち着いてきたので、

再開できそうです。



>とはいえ、まぁあまり無理しないで。
8284さんの体も心配です。

ご心配いただき

ありがとうございます。


オヤジが

入院していた病院で

遊び半分で

血圧を測らせてもらったら、

ヤバい数値が

出てしまいました。

元々、

高めではあるのですが、

メタボと

ストレスが

原因でしょうね・・・(^^;)
Posted by 8284 at 2018年11月18日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]