2011年05月28日

C−1グランプリ応募作品発表。

C−1グランプリ、

締切られましたので、

応募しました作品と、

応募出来なかったさ品を

発表したいと思います。



今回の課題は、

「ことしの夏を少しでも涼しくするコピー」でした。


まずは、応募出来なかった作品から。

・久々に稲川淳二、聞くか・・・。
・今年のお墓参りは、夜にしよう。
・今年は、心も衣替え。
・何事もクールに考えよう。
・「暑い。暑い」って言うことも、節約しよう。
・今年の夏のあなたは、扇子がイイ。
・昭和の夏は、もっと燃えていた。
・オヤジ、今こそあのギャグを。
・仕事に燃えていたら、暑くないハズだ。
・おばあちゃんが扇いでくれた団扇は、涼しかった。
・「暑い」と思った時、温暖化の原因は誰の責任だったかを考えてみる。
・子供の頃の夏の思い出は、「暑かった」よりも「楽しかった」




次に、応募した3つの作品です。

@みんなで叫ぼう「暑いの、暑いの、飛んで行け〜」

A今年の夏だけ、春よ来い。

B熱帯夜の時には、「毛を刈ったヒツジが一匹、毛を刈ったヒツジが二匹、毛を刈ったヒツジが三匹・・・」



個人的には、

長いのですが、Bが好きです。


@の方が実用的?w


Aは、カッコから入っちゃいました・・・。




今回は、本数自体少なく、

あまり良いと思える作品が少なかったですが、

次の課題くらいからは、

少しマシに本数が増やせると思います。





にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

@With 人気Webランキング







posted by 8284 at 21:23| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする