2010年03月17日

決意。

SKAT.9を読むと、物凄く刺激を受ける。


審査員の方々の講評を読ませてもらい、

コピーを考える上でのヒントというか、

心構えというか、

求められているというか・・・、

いつの日か、

この審査員の方々をうならせる様な作品を作ってみたいと思った。



そして、コピーに自分の色を出しても良いことも知った。

それなら、まだ自分にはほんの少しばかりチャンスがあるのかもしれない。

このもらった『勇気』を胸に、

自分にしか出せない「良いコピー」を書いて行きたい。






ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ
posted by 8284 at 21:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする