2010年03月13日

少しでも成長した私の作品をお見せできれば、と思っています。

今日は、新生・マネックス証券のキャッチコピーを考えていました。


宣伝会議賞では、クリック証券がありましたが、

その時に応募した作品が以下の通りでした。


@サービスと手数料の乖離率は利益を生む。
Aそのクリックは買いだ。
Bウリこそ買いだ。


以前、デイトレードをしていた時期もあったので、
専門的な用語を使って@を作ったのですが、
これじゃ共感を得られませんね・・・。

Aはシンプルで良いと思うのですが、ダメでした・・・。

Bは、クリック証券のウリがどんなものか、
具体的ではなく、やはり共感は得にくいですよね・・・。


これらの反省を活かし、

今回の新生・マネックス証券では、

少しでも成長した私の作品をお見せできれば、と思っています。





ブログランキング・にほんブログ村へ



人気ブログランキングへ
posted by 8284 at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする