2010年01月05日

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業65のユニバーサル・ミュージックです。

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業65のユニバーサル・ミュージックです。



【課題企業:65ユニバーサル・ミュージック】

応募した作品は以下の通りです。



【応募作品@】start you

【企画意図】
きっかけは、OLDE WORLDEであって欲しい、というのを表現してみました


応募作品A】what!

【企画意図】
それがOLDE WORLDEです、というのを表現してみました






<応募しなかった作品達>
なし。





この課題での「★いくつ?」

満足度: ★☆☆☆☆
苦悩度: ★★★★★
ヒラメキ度:★☆☆☆☆
独創性度: ★☆☆☆☆
期待度:  ★☆☆☆☆

(満足度は、審査関係無しに、作品に対してどれだけ納得しているか、満足しているかを★で現したものです)

(苦悩度は、作品を制作にあたって、どれだけ苦しんだか、悩んだかを★で現したものです)

(ヒラメキ度は、制作中に「これは!」と思うヒラメキがあったかどうかを★で現したものです)

(独創性度は、他の人たちとは違うと思わせる作品を作れたかどうかを★で現したものです)

(期待度は、「もしかしたら一次審査通るかも」を★の数で現したものです)





この課題は悩みましたね〜。

高田鳥場と同じくらい、やりにくい課題でした。


ワンポイントアドバイスにあるURLで見ても、

与えられる情報は微々たるもの。

全くどんなアーティストなのか、さっぱり分からない。


英語の歌詞を歌っている事は分かったので、

単純に、「コピーも英文の方が受け入れやすいのでは?」と思い、

制作したのが、この2つ。英文と言うよりか、単語ですね。


コピー制作に四苦八苦したおかげで、

一生忘れることのできない、アーティスト名となってしまいました。

そう考えると、このユミバーサルミュージックの、

この課題として展開するやり方、

上手いプロモーションだと思いました。






明日は課題の66、ユニバーサル・ジャパンの発表を予定しています。





posted by 8284 at 21:16| Comment(3) | 宣伝会議賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする