2009年11月30日

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業26のサントリーです。

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業26のサントリーです。



【課題企業:サントリー】

応募した作品は以下の通りです。



【応募作品@】男の中の小常。

【企画意図】
男の中の男は、プロテインウォーターを毎日、小さな積み重ねの様に飲んでいる、というのを表現してみました


【応募作品A】決して、「俺、男らしくなった?」などと聞いてはいけません。

【企画意図】
かっこよくなりたくてプロテインウォーターを飲んでいるのに、そんなこと言ってしまったら台無しです、というのを表現してみました


【応募作品B】男は、背中の筋肉で語れ。

【企画意図】
男は何も語らず、プロテインウォーターを飲んで筋肉の付いた体で語ろう、というのを表現してみました


【応募作品C】視外線にご注意下さい。

【企画意図】
いい男になって、外の女性の視線に気を付けてというのを表現してみました


【応募作品D】オトコは、体でオトせ。

【企画意図】
いい体になって、女性をその体で惚れさてみなさいというのを表現してみました




<応募しなかった作品達>
いずれ、メッキは剥がれる
男を付けろ。
あなたは本当に男ですか?
男の中の男の前に。
筋肉リング。
俺の見せ筋。




この課題での「★いくつ?」

満足度: ★★★☆☆
苦悩度: ★★★☆☆
ヒラメキ度:★★★☆☆
独創性度: ★★★☆☆
期待度: ★★★☆☆


(満足度は、審査関係無しに、作品に対してどれだけ納得しているか、満足しているかを★で現したものです)

(苦悩度は、作品を制作にあたって、どれだけ苦しんだか、悩んだかを★で現したものです)

(ヒラメキ度は、制作中に「これは!」と思うヒラメキがあったかどうかを★で現したものです)

(独創性度は、他の人たちとは違うと思わせる作品を作れたかどうかを★で現したものです)

(期待度は、「もしかしたら一次審査通るかも」を★の数で現したものです)




「細マッチョ、ゴリマッチョ」が、かなり高インパクトなだけに、

常に、それとの戦い。しかし、結局連戦連敗。

応募した作品、全て自信がありません・・・。


それでも、連戦連敗でも、

今までの自分のレベルを考えたら、決して悪くない作品。


応募作品Bは、もしかしたら過去の何かの課題の応募された作品と同じかも・・・

スンナリ頭に浮かんだので、

頭の片隅にずっとあって、まるで我がコピーが如く、

応募してしまったかも・・・、すぐ頭に浮かびましたから・・・。


まぁ誰でも考え付きそうなコピーっちゃ、コピーなんですけどね。




明日は課題の27、シービックの作品を発表を予定しています。

シービックは、私の4つ目の期待度:★★★★★の作品が登場します!!



posted by 8284 at 21:00| Comment(3) | 宣伝会議賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業25のサッポロビールです。

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業25のサッポロビールです。



【課題企業:サッポロビール】

応募した作品は以下の通りです。



【応募作品@】飲めばみんな、エビス顔。

【企画意図】
エビスビールを飲めば、みんな幸せ、というのを表現してみました


【応募作品A】輪になる家族、輪の中エビス。

【企画意図】
楽しい家族の団らんには、いつもエビスビールがある、というのを表現してみました


【応募作品B】子から孫へ。エビスひげの拭かせ方。

【企画意図】
父はずっとエビスビールを飲み、わざとビールの泡を口の周りに付け、それを子に拭かせ、今では孫に拭かせ今でも変わらず楽しそうに飲んでいる、というのを表現してみました




<応募しなかった作品達>
こんな日が来るのをずっと待っていた。
はじめて見せた父の涙だった・・・。
そうそう、父はわざと口に泡をつけて子供に拭かせていたんだ。
パパ、息子が出来て、良かったね・・・。
おじいちゃんの口の周りの泡を、拭いてきてあげなさい。
エビスで、ただいま。
しみじみがいい。
家族のエビス。
新しい家族、変わらない美味しさ。
白ひげは、おいしい証し。
愛もエビスも変わらない美味しさ。

などなど・・・。



この課題での「★いくつ?」

満足度: ★★★★★
苦悩度: ★★★☆☆
ヒラメキ度:★★★★★
独創性度: ★★★★☆
期待度: ★★★★★


(満足度は、審査関係無しに、作品に対してどれだけ納得しているか、満足しているかを★で現したものです)

(苦悩度は、作品を制作にあたって、どれだけ苦しんだか、悩んだかを★で現したものです)

(ヒラメキ度は、制作中に「これは!」と思うヒラメキがあったかどうかを★で現したものです)

(独創性度は、他の人たちとは違うと思わせる作品を作れたかどうかを★で現したものです)

(期待度は、「もしかしたら一次審査通るかも」を★の数で現したものです)





サッポロビールのコピーも、なかなか良い作品が出来上がりました。


その中でも、Aの「輪になる家族、輪の中エビス。」が思い付いた時は、心の中で小さなガッツポーズが。



コピーを制作するに際して、

自分の中でベタなCMを頭の中で想像して行うのが、私のスタイル。


ずっと頭の中で、家族団らんの光景、

しかも結婚して間もない娘夫婦が遊びに来ていて、

義理の息子と娘の父が、

エビスビールでその距離を縮めようとしている。

と言った様な光景がありました。



そして、その数年後には孫も産まれ、

やはりその家族の団らんの中には、変わらずエビスビールがある。


そんなイメージが湧いたら、

出るわ出るわ、数多くのコピー。



課題によっては、全然イメージが湧かないものもあるのに、

イメージが湧いても、コピーが浮かばないものもあるのに、

このエビスビールに至っては、湯水の様に湧き出てくる。

まぁ、似たようなコピーになってしまうのですがね・・・。



他のコピーも応募しようと思ったのですが、

この課題に関しては、ちょっと勝負に出てみました。

「自分の中で絞って勝負してみる」ということ。



今年の応募した全作品の中で、

いちばんの期待作と言ってもいいのが、

この「輪になる家族、輪の中エビス。」でした。


これでダメだったら、今年はあきらめる。

そんなこともあり、作品を絞って挑戦してみたのです。


さぁ、この作品は1次を通過出来るのか?





明日は課題の26、サントリーの作品を発表を予定しています。



posted by 8284 at 20:06| Comment(6) | 宣伝会議賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業24の国民年金基金です。

今日の宣伝会議賞の作品の発表は、課題企業24の国民年金基金です。



【課題企業:国民年金基金】

応募した作品は以下の通りです。



【応募作品@】その笑顔には理由がありました。

【企画意図】
国民年金基金に加入している人たちが笑顔なのは、安心していられるからだ、というのを表現してみました


【応募作品A】ホップ、ジャンプでは、それほど飛べない。

【企画意図】
国民年金だけでは、生活は苦しい。もう1つ先の国民年金基金(ステップ)も必要である、というのを表現してみました


【応募作品B】だって皆、厚生でないのだから・・・

【企画意図】
世の中は公正ではないし、ましてや厚生年金でもない。だから国民年金基金も必要なんです、というのを表現してみました




<応募しなかった作品達>
おばあちゃんが、笑顔のわけ。
その笑顔の基。




この課題での「★いくつ?」

満足度: ★★★★☆
苦悩度: ★★★☆☆
ヒラメキ度:★★★★☆
独創性度: ★★★★☆
期待度: ★★★★☆


(満足度は、審査関係無しに、作品に対してどれだけ納得しているか、満足しているかを★で現したものです)

(苦悩度は、作品を制作にあたって、どれだけ苦しんだか、悩んだかを★で現したものです)

(ヒラメキ度は、制作中に「これは!」と思うヒラメキがあったかどうかを★で現したものです)

(独創性度は、他の人たちとは違うと思わせる作品を作れたかどうかを★で現したものです)

(期待度は、「もしかしたら一次審査通るかも」を★の数で現したものです)




アドバイス内に、

「2階建てバスの2階部分がお題です」とありましたので、

なんとかそれを表現出来るものがないか?

と思っていたところ、

Aの「ホップ、ジャンプでは、それほど飛べない」が思い浮かびました。

これを考え付いただけでも、相当満足です。



@の作品に関しては、なんの課題でも当てはまってしまう様なコピーなのですが、やはりそこは年金。安心感を与える様なということで、応募しておきました。





明日は課題の25、サッポロビールの作品を発表を予定しています。


また自分でハードルを上げてしまいますが、

3つ目の期待度:★★★★★の作品が出来上がりました!!


posted by 8284 at 20:35| Comment(0) | 宣伝会議賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする